本文へジャンプ
ようこそ、道後ベテルホームのホームページへ
施設の環境と設備

「心のこもった寄り添う看護・介護」

 道後ベテルホームは、静かで、緑に包まれた環境にあります。2月には「うぐいす」が、5月からは「ほととぎす」が鳴き始めます。

 心温まる家庭的な雰囲気の中で地域包括ケアシステムを推進。「心も身体も元気になってもらいたい」想いで施設全体のチームワークで、一丸となってご本人、ご家族を支援します。

立地環境

緩やかな坂に沿うように建っている3階建の建物は、みかんやレモンの柑橘畑に囲まれて、落ち着いた外観となっています。

施設外観
施設外観

1人部屋
2人部屋
お部屋

4人部屋、2人部屋、個室となっています。

外の光がよく入り、カーテンやベッドカバーは明るい配色になっています。

チェストの上には、花や絵、写真を飾って、快適で明るい雰囲気の部屋作りを行っています。

入所定員:100人(ショートステイを含みます)
1階 31人…4人部屋6室・2人部屋3室・1人部屋1室
2階 29人…4人部屋5室・2人部屋3室・1人部屋3室
3階 40人…4人部屋8室・2人部屋1室・1人部屋6室


共有スペース

談話室や食堂など、ご利用者さま同士、またご家族さまが来られたときにゆっくりとお話することができるスペースを設けています。

部屋の外にはテーブルやイスなどの家具が置いてあり、家庭的で落ち着いた生活が送れるように工夫しています。

また、明るい芝生の中庭があり、天気の良い日は、中庭でのんびりと過ごすことができます。

リハビリ室
デイケアルーム
談話室
中庭

浴槽
特殊浴槽
お風呂

入浴は、長期入所、ショートステイについては1人30分1対1の入浴時間を設け、清潔保持だけではなく、ゆっくりとくつろげる時間になるよう配慮しています。

また、心身状態に合わせ選択して頂けるよう、身体の負担なく入浴できるリフト浴、特殊浴もご用意させていただいております。


お食事

管理栄養士が中心となって、楽しみある食生活を支援します。

①「食」の楽しみを共に考えます。

・行事食、季節の食事、おやつバイキング、週1回は「炊きごみご飯」や「混ぜご飯」、2週間に1回は「麺類」を献立に入れ、夕食はメインメニューをちらし寿司やうどんに変更できます。一緒に調理、買い物やフジの移動販売、就労支援事業所によるお菓子販売、パン屋の移動販売等を利用し、食欲増進など心身面へのアプローチも行います。

②体調に合わせた食事提供

・療養食(糖尿病食等)の提供や食欲低下時の調整を行います。(補食等)

③摂食嚥下状態に合わせた安全な経口摂取のアプローチ

・食事形態(摂食嚥下に合わせた食事の提供)言語聴覚士の評価、VF検査等

④協力歯科医師、歯科衛生士による口腔ケア指導等口腔衛生の充実にも力を入れています。

普通食

普通食

なめらか食

なめらか食


ご質問・お問合せ・ご意見・資料請求
医療法人聖愛会 老人保健施設 道後ベテルホーム
〒790-0833 愛媛県松山市祝谷6丁目1277番地
TEL 089-927-2000(代)
FAX 089-927-2005
E-mail:bhome@bethel.or.jp

このページの先頭へ