本文へジャンプ
ようこそ、道後ベテルホームのホームページへ
リハビリテーション

  医師・看護師・リハビリスタッフ・介護福祉士・管理栄養士・社会福祉士・介護支援専門員がご本人の意向を尊重しながら、心身機能の評価を行いチームで個々のリハビリプログラムを作成します。

《充実したリハビリ内容》

①1対1のリハビリスタッフ(理学療法士・作業療法士)による訓練

②食事・排泄・入浴場面に至るまで、さまざまな生活場面にリハビリスタッフが看護・介護スタッフと共に支援します。不安や恐怖心を取り除き、本人の気持ちを引き出し自ら動けるようアシストする介護を目指します。

③物理療法による苦痛症状(痛み、こり、浮腫、神経痛、神経麻痺、冷え性等)の緩和

④生活意欲向上や社会参加を目的とした趣味活動や外出(外食・買い物等)による訓練

※地域活動として、地域防災訓練への参加や夏祭りの開催など行っております。

※施設の活動内容やリハビリの様子等2か月に1度発行される「ベテルホームだより」に掲載されております。


①個別リハビリ


多職種協働でプラン作成


②生活場面での介護


③物理療法


地域活動(夏祭り)


④趣味活動や外出訓練


ご質問・お問合せ・ご意見・資料請求
医療法人聖愛会 老人保健施設 道後ベテルホーム
〒790-0833 愛媛県松山市祝谷6丁目1277番地
TEL 089-927-2000(代) FAX 089-927-2005
E-mail:bhome@bethel.or.jp

このページの先頭へ