本文へジャンプ
医療法人聖愛会
医療法人聖愛会の沿革
1948年1月故森健一名誉理事長 松山市三番町に 「森外科医院」 開設
1980年6月「医療法人聖愛会」 を設立
森外科医院を法人に吸収し 「森医院」 となる
1982年4月松山市祝谷に 「松山べテル病院」 開設(81床)
1983年11月「松山ベテル病院」 5階などを増改築し140床に増床
1986年6月「森医院」 を 「松山ベテル病院付属三番町診療所」に名称変更
1990年5月「松山ベテル病院」 2号館8階部分を新築し160床に増床
1992年4月「老人保健施設道後ベテルホーム」 開設(100床)
「松山ベテル病院」 155床に減床
1993年1月「訪問看護ステーションべテル」 開設
1993年4月「松山市在宅介護支援センター・べテル」 開設(委託事業)
1996年6月「松山ベテル病院」 4階病棟を療養型病床群を設置(52床)
1999年9月「居宅介護支援事業所 ベテルケアサービス室」 開設
2000年1月「ヘルパーステーション ベテル」 開設
2000年4月「松山ベテル病院」 3号館を新築
緩和ケア病棟(20床)、特殊疾患療養病棟T(30床) を開設
一般病棟(45床)、医療型療養病棟(60床) と合わせて4病棟となる
2002年11月「松山べテル病院」 日本医療機能評価機構の認定を受ける
2004年6月「三番町診療所」 を建替えて 「べテル三番町クリニック」 と改組(名称変更)、デイケアセンターを併設
「ベテル在宅診療部 三番町事業所」 を開設
 三番町ベテル訪問看護ステーション
 居宅介護支援事業所、三番町ベテルケアプランセンター
2006年4月「松山市地域包括支援センター道後」 開設(委託事業)
2007年4月「松山べテル病院」 療養型病棟を2単位に分割(31床、32床)
一般病棟(40床)、特殊疾患療養病棟T(31床)、緩和ケア病棟(21床)
2008年3月「松山べテル病院」 が日本医療機能評価機構認定を更新
2013年3月「松山べテル病院」 4号館を増築。特殊疾患病棟(32床)、療養病棟(30床)、障害者病棟(55床)、緩和ケア病棟(38床)
2014年1月「松山ベテル病院」 が日本医療機能評価機構認定を更新
2014年10月「松山ベテル病院」 障害者病棟(55床)を地域包括ケア病棟(26床)、一般病棟(29床)へ再編
2017年2月「松山ベテル病院」 特殊疾患病棟(32床)を、障害者病棟(32床)へ変更

ご質問・お問合せ・ご意見・資料請求
医療法人聖愛会
〒790-0833 愛媛県松山市祝谷6丁目1229番地
電話:089-925-5000(代) FAX:089-925-5599

このページの先頭へ