本文へジャンプ
ようこそ、ベテル在宅診療部のホームページへ
訪問看護

在宅で療養されている方のお宅に、看護師がお伺いいたします。

住みなれたご自宅やご家族のもとで、安心して快適な生活が送れるように、主治医の指示を受けながらその方に最もあった方法を考えて、看護サービスを提供いたします。

訪問看護ステーションは、24時間連絡をお受けできる体制をとっております。

訪問看護の内容
  • 健康相談
    • 健康状態のチェック(血圧・体温・呼吸・脈拍)
    • 病状の観察や助言
  • 療養上のお世話
    • 清潔の保持(入浴介助・清拭など)、食事、排泄、床ずれ予防の工夫と指導
    • 療養環境の整備
  • 医師の指示のもとに行う医療処置
    • 床ずれ・創傷の処置.経菅栄養・点滴の管理、在宅酸素・人工呼吸器の管理、浣腸、導尿、留置カテーテル・人工肛門の管理、採尿・採血などの検査補助、服薬の管理と指導
    • リハビリテーション
    • 体位変換や関節運動などの指導と助言
    • 日常生活動作(起きる・歩く・入浴・話す)などの訓練や指導
    • 生活補助用具の使用や居主・屋内の改修についての工夫や相談
  • 在宅ホスピス・ターミナルケア
    • 疼痛のコントロール
    • 神経難病のケア
    • その他 不快な症状の緩和ケア
  • その他
  • 精神的援助、家族の方への支援など、在宅療養に関するあらゆるご相談をお受けし、主治医やケアマネージャー、地域の保健福祉機関と連絡をとりながら、ご希望にそった看護の計画により介護やご指導を行います。

ご利用いただける方

かかりつけ医師からの訪問看護指示書が必要です。

  • 介護保険をご利用の場合は
  • 要介護判定により「要支援」又は「要介護1〜5」と認定された方でかかりつけの医師が訪問看護を必要と認めた方。

  • 医療保険をご利用の場合は
  • 「病気や障害等で寝たきりになった方、寝たきりになるおそれのある方、認知症の方」などで、かかりつけの医師が訪問看護を必要と認めた方。

  • オプションで保険対象外のサービスもご利用できます。
  • 入院中の外泊時の訪問、退院日の訪問、長時間の訪問など

申し込みの方法

もよりのケアマネージャーか、かかりつけの医師にご相談ください。

ベテル在宅療養支援センターに直接ご連絡いただいても結構です。

営業日
  • 月曜日〜金曜日:午前8時30分〜午後5時30分
  • 休業日:土・日・祝日・年末年始(12月29日〜1月3日)・8月15日
    (緊急の場合や特に指定のある場合は、上記の限りではありません)
利用料
  • 基本利用料の他、交通費・差額費用が必要な場合があります。
  • 詳細は、お問い合わせください。
お問合せ・相談窓口

ベテル在宅療養支援センター

〒790-0003 松山市三番町3丁目4-12 ベテル三番町クリニック 2階
直通電話 089−945−8608
受付時間 月曜から金曜日(祝日を除く)午前8時30分〜午後5時30分
      (面談をご希望の方はご予約下さい)
      E-mail:shien@bethel.or.jp

ご利用時の連絡先
訪問看護ステーションベテル
〒790-0003 松山市三番町3丁目4-12 ベテル三番町クリニック 2階
TEL 089-935-7746/089-935-7747 FAX 089-935-7749
※時間外および休業日には、携帯電話に自動転送されます。

このページの先頭へ