新型コロナウイルス感染状況について(報告)

(2021/06/07)

新型コロナウイルス感染状況について(報告)

 新型コロナ感染状況について、以下の通りご報告いたします。

 関係者の皆さまには大変ご心配をお掛けいたしましたことをお詫び申し上げます。

 松山ベテル病院
      6/4(金)午後、松山ベテル病院外来患者さまにコロナ陽性の判明あり。関係職員2名が濃厚接触者に指定。(14日間自宅待機)

  6/5(土)PCR検査を実施し、関係職員2名の陰性が確認(体調不良なし)
  松山ベテル病院は通常通り稼働中。

 

 道後ベテルホーム(通所リハビリテーション)
  6/4(金)夜間、当該患者さまの感染日が5/29(土)と指定。

  5/28(金)道後ベテルホーム通所リハビリテーションの利用があり、同日にご利用された方36名、関係職員25名  

  計61名のPCR検査(担当:中橋院長)を6/6(日)に実施し、同日中に全員の陰性が確認。
  6/7(月)より通所リハビリの業務再開。

 

 *松山市保健所と協議の上、引き続き感染対策を強化し、関係の皆さまの体調管理に努めてまいります。

 

 

2021年6月7日

医療法人聖愛会

理事長 森洋二